美肌

美肌

最近お肌の調子がちょっと・・・(´Д`)
化粧のノリが良くないなあと思われるアナタへ美肌になるための
サイトを作りました♪♪

美肌 サプリ

女性は誰だって、美しい肌を手に入れたい!と思っていますよね。

「シミのない透明感のある美肌になりたい!」とか「黒ずみやシワのない美肌を取り戻したい!」

そんな悩みを皆さんお持ちのはずです。

そこで、高い美容液やクリームで目一杯外側のお手入れを行うんですが、あまり効果がなかったり、実感できなかったりしていませんか。

 

ココで皆さん一緒に考えてみましょう。

 

私たちの肌は、ターンオーバーといって決まった周期で新陳代謝を行います。

このターンオーバー周期が正常に働くこと、これがとても大事です。そして、新しいお肌のモトとなるのが毎日の食事からの栄養素。

でも、最近の環境汚染や肥沃な土壌により、野菜や果物の栄養価は昔と比べて約半分だといわれています。

つまり現代社会では、健康的な食事をとっていても、毎日の食事からだけでは十分な栄養素を摂取できていないのです。

そこで不足しがちな栄養素をサプリメントで補うこともひとつの選択枝として考え、体の中から健康を維持することで、年を重ねても美しいハリのある美肌を手に入れることができるのです。

 

年を重ねるごとに失っていく「潤い」に焦点を当てた代表的なサプリメントがこれ → ヒアルロン美潤

 

これは低分子ヒアルロン酸サプリメントでカラダの中から保湿し、内側からのケアで潤いとハリのある美肌を取り戻すことが可能です。

そして、「ヒアルロン酸」、「コラーゲン」、「セラミド」、「フラクトオリゴ糖」、「有胞子性乳酸菌」、「ビタミンE」・・・・・etcと「潤い」と「基礎肌力を高める」ために一粒にありとあらゆる栄養素を贅沢に凝縮しています。

「若い頃のような美肌を取り戻してやる!」という方や「あこがれの美肌になりたい!」という方はぜひ、こちらから確認してみてください。

               ↓↓↓

美肌水

美肌水とは、雑誌「ゆほびか」で命名されたネーミングで、家庭で作ることができる化粧品のことです。

医師の今井龍弥氏によって、アトピー性皮膚炎の患者のために考案されました。正しい名前は「尿素グリセリン水溶液」といって、名前のとおり、水と尿素とグリセリンを溶かした化粧水です。

この美肌水の作り方はとってもカンタン!

■用意するもの

 水道水   200ミリリットル
 尿素  50グラム
 グリセリン  小さじ1(5ミリリットル)
 空き容器 1つ(ペットボトルなど) 

 

  

■作り方

1.空き容器に水と尿素を入れ、よく振る。

2.尿素が溶けたらグリセリンを入れ、軽く振って出来上がり。

 

これで、美肌水原液のできあがり。とってもカンタンですね♪♪

冷蔵庫で保管すると6ヶ月間は大丈夫です!精製水や蒸留水は使用せず、水道水を使うのは、含まれる塩素が防腐剤の役割を果たすためです。

保存料が入っていないので早めに使いきりましょう。

グリセリンはドラッグストアなどに売っているものでも構いませんが、芸能人の方などは「100%ピュア」なグリセリンを使用しているみたい。 美肌を目指すためには、多少の出費はガマン、ガマン。

 

基本的な使い方は

顔の場合・・・原液を水道水で10倍に薄める。

体の場合・・・原液を水道水で 5倍に薄める。

間違っても原液を直接顔などに使用しないでください。肌トラブルの原因になります。薄めた美肌水は冷蔵庫保存で1ヶ月は大丈夫です。古くなったら庭の肥料やお風呂に入れて使いきりましょう。

 

美肌水の一番のメリットは、界面活性剤や添加物が一切入っていないので、アトピーの方や肌が弱い方でも使えるというところ。赤ちゃんや子供でも心配なく使用できますよね。また、尿素には、保湿機能やキズを早く治す作用もあります。

この美肌水を使用した方々の口コミをみると、しわ・白髪・脱毛・痔・湿疹・乾燥肌・ガサガサ足・ニキビ・尋常性乾癬・フケ・虫さされなど多岐にわたり効果があるといわれています。

また、変わったところでは、美肌水原液を薄めた美肌水を洗面器いっぱいに入れ、頭(頭皮)を浸けると、白髪や脱毛にも効果があったというから驚きです!

 

皆さんも是非、ご家庭で美肌水を作って、ご利用くださいね♪♪

 

 

美肌 レシピ

美肌を保つ秘訣、それは体の内側からキレイになることですね。美肌になるためには、一朝一夕ではなりえません。毎日の栄養バランスを考えた食事がとても大切。日々の積み重ねがあってこそ、憧れの美肌を手に入れることができるのです。世の中には、美肌レシピなるものがいろいろありますが、「一番何を摂ったらいいの?」と多くの皆さん悩まれているのではないでしょうか?

そこで、最強美肌レシピ本をここに紹介いたします。これは、スキンケア大学の管理栄養士が選んだ美肌レシピランキングが掲載されており、肌悩み別、素材別インデックスで探しやすいです。作り方も丁寧に掲載されておりますので、ぜひ、参考にして皆さんも一緒に憧れの美肌になりましょう。

 

美肌 トップへ戻る