乳酸菌

乳酸菌

最近何かと話題の乳酸菌。医学会からも注目され、免疫機能が強化される
との情報も。健康に気を配られている方は必見です。

乳酸菌 効果

乳酸菌といえば、なんとなく「おなか」に良い働きを与え、整腸作用があるというイメージですよね。しかし、この乳酸菌のパワーってすごいんです。

<便秘解消・予防>

人間の腸内には善玉菌と悪玉菌の2種類が常駐菌として生きていることは皆さんもお分かりだと思いますが、それ以外に日和見菌というのがいること知ってましたか?この日和見菌は善玉菌が優勢だと良い働きをし、悪玉菌が優勢だと悪い働きをするという、ちょっと優柔不断なヤツ。健康な成人の腸内環境バランスは善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%となっており、悪玉菌が増えると日和見菌が悪玉菌の見方になり、一気に腸内環境が悪化し多くの有害物質や有毒ガスが増え腸の働きが鈍くなります。そして、腸内で便が停滞し便秘になります。ここで、乳酸菌を登場させるで善玉菌を増加、日和見菌を見方につけ、ぜん動運動を活発にし、腸内を清掃し、便秘解消・予防につなげるのです。

<免疫力強化>

最近、話題になっている乳酸菌の働きがこれです。免疫力を上げる働きが腸にあるのです。ウィルスに感染した細胞や体内で発生する悪い細胞がいないかをチェック、攻撃するNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を代表に免疫細胞の6割が腸内に集中しており、この免疫細胞を活性化することが免疫力を高めるポイントになります。その中でも「NK細胞」と司令塔の役目をする「Th1細胞」が免疫細胞のキーマン。免疫細胞を活性化する方法、それが乳酸菌なのです。あらゆる研究機関で、乳酸菌を与えると免疫細胞の働きが強化、活性化されたと実証されています。腸内の善玉菌の数を増やし、働きを活発にしておくことが自然治癒力アップに繋がります。

ほかにも、「肌荒れの改善」や「インフルエンザ対策」、「花粉症」、「アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患」など乳酸菌の効果は医療業界で大変注目され、今後の研究によって、更なる効果も期待できると思います。

乳酸菌 サプリ

乳酸菌のサプリメントは、いろいろな商品が出ており、「いったいどれを選んだらいいの?」と悩まれている方も多いでしょう。特に最近は、医療業界からも大変注目されており、いろんなメーカーや業者からタイプの違う乳酸菌サプリが開発、販売されています。

 

そんな中でも、今最強の乳酸菌サプリといえばこれでしょう。

                 ↓↓↓

 

このMIHARUの乳酸菌セルフ・メディカルは、医療界でも注目されている乳酸菌サプリメントで、乳酸菌含有量が1包中に7兆5000億個含有しています。
1包中に7兆5000億個の含有量は、世界NO1の技術です。他のメーカーや業者が数百億個、多くても1千億個の乳酸菌含有量に対して、7兆5000億個ってすごくない?ヨーグルト750個分ですよ。

しかも、こちらの「乳酸菌EF-2001」は、乳酸菌の中でも最も免疫力を高めることが分かっております。

健康を維持する免疫力の主役である白血球の栄養源と言われるBRM(Biological Response Modifier=免疫賦活物質)。これは、白血球の減少を抑え、白血球を増やします。BRM成分を含む食品としては、淡色野菜・果物・乳酸菌などがありますが、中でも「乳酸菌EF-2001」という乳酸菌はBRM成分を非常に多く含んでおり、 免疫力や白血球への働きかけに対する実験を行ったところ、多くの乳酸菌の中でも最も優れていることがわかりました。


また、抗がん剤治療の副作用の軽減や、癌やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患など様々の病気が改善された実績をもつ乳酸菌サプリメントです。

こちらのHPを見ても分かるとおり、口コミでの評判も高く、病院専門誌TVホスピタルでも紹介されました。

今までのサプリメントでは満足できなかった方、健康について真剣に考えている方、より充実した生活を送りたい方に是非おすすめします。 

 

 こちらは、乳酸菌含有量1兆個で、お手頃価格です(セルフ・レギュラー)。「お試し1週間パック」もあります。

          ↓↓↓

 

乳酸菌飲料

 乳酸菌飲料の代表格として上げられるのがヤクルトですね。宅配専用の「ヤクルト400」には80ml中に400億個もの乳酸菌(ラクトバチルス カゼイ シロタ株)が入っています。しかも、一般の乳酸菌は、熱や胃酸に弱いため、体温や胃液などでほとんど死滅しますが、このラクトバチルス カゼイ シロタ株は、生きたまま腸まで届き、良い菌を増やして悪い菌を減らし、腸内環境を改善し、おなかの調子を調えます。また、ヤクルトを飲み続けたことで大腸がんの再発リスクが大きく低下したという調査結果もあり、大病を患った時に飲むという人が実際に多くいます。病院の食事や学校給食に出たりするのも納得ですね。

ヤクルトには、「ヤクルトBL整腸薬」といって、ビフィズス菌とカゼイ菌が入った整腸薬もあります。これは、整腸(便通を整える)、腹部膨満感、軟便、便秘に効果があり、「おなかの調子が良くないなあ」という時は飲んでみてください。というのも、これは、私の体験談なのですが、15年くらい前に中国に旅行に行ったのですが、その頃の中国は衛生環境も良くなく、水は飲めないし、ハミガキの時も水道水を使ってはいけないみたいなこと言われていたので、市販のミネラルウォーターや昼間でもビールを飲んだりしていました。しかも、中華料理は油っこい料理の上、慣れない海外旅行だったため帰国してから、1週間近く下痢が止まらず、正露丸や市販の薬を飲んでも全く治りませんでした。そんな時、この「ヤクルトBL整腸薬」を知人に勧められ、騙されたと思って飲んでみると、すぐに改善され、それからというものおなかの調子が悪い時は手放せなくなりました。乳酸菌パワーのすごさを実感した瞬間でした。

 

 そのヤクルトから開発された乳酸菌化粧水はこちら→ヤクルトの乳酸菌研究生まれた基礎化粧品  

 

 

 

乳酸菌 トップへ戻る